日本短詩‐主に俳句

アクセスカウンタ

zoom RSS 色々俳句-砂漠のバーで飲みながら・4

<<   作成日時 : 2017/12/25 10:34  

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

ご無沙汰です‼
この2か月余りでのことを今年最後に‼
まずは俳句。
締め提出分が3件ほど

11月末締
「連衆」79号 作品12句
     「露骨」            夏木 久
烏瓜戦くバベルの組体操
竜胆の噂を洗ひ場の蛇口
モアイ像転ぶ離島の鍵の穴  
走り出す梅雨の荒ラ家的思想
骨を折る露はに墓を洗ひつつ
星痺るストックホルムの手術室
秋口を開けて括弧を閉じてをり
原子炉とパセリな夢の腐れ縁
堪へ切れず露骨に枯野裏返す
激戦地の痕や猿股また戦ぎ
春眠の瀬戸際まで空中戦
不躾や裾野の隅に戦ひて

俳句新空間ブログ投句・12月末締
    冬與帖             夏木久
破風仰ぐ火急の報せ神無月 
膠もなく風に与すとの言伝
小春日の卓の余白にある碇
手招きに月の隙間へ枯芭蕉
星に馬車繋げば遠き祭囃子
半券を風に曝してゆく聖夜
木枯が角にこぼせる笑ひ茸

「現代俳句」18年掲載への投稿1/15締分
木枯や胸部検査に影ひとつ     夏木久
適切に桜の並ぶ黄泉路かな
偲びつつ月下に影を燃す始末
その夜は時も刻まず子も抱かず

等々、提出すみ分です。掲載発表は平成30年に…
この間に「豈」60号と「俳句新空間」8号が発刊されました。
どちらも大変面白い‼参加俳人の力作はもとより
評論エッセイが充実していて、次の作品への
大いに参考になるとともに、読み物としてもグーです‼
「俳句新空間」にあった もてきまり氏の評を

ミシン踏む音に絡まり風の蝶      夏木久
「前詞の蕪村の句の牡丹を散らす風のイメージから作句されたのか
(風の蝶)。昭和30年代、母達はミシンを踏んで子供服や
簡単な服など縫っていた。そんな時代があった。レトロな
遠い記憶の音に絡まるように、風に翻って飛ぶ蝶。幼き頃の
過去の情景と現在を往還させる(風の蝶)」

当てのなき案山子の影や暮れ泥む   夏木久
「やがては捨案山子となる案山子の斜め感、又その影の斜め感が
途方に暮れた心情に繋がり下五(暮泥む)と着地」…

もてきまり氏の毎度の鑑賞評にはいつも感心しています。
全作者の句を丁寧に鑑賞、評する姿勢、文章の的確さ、面白さ、
意外な印象の発露…どれをとっても多くの読者に興味と俳句の奥深さを
教えてくれます。これは大変な知識量と抜群な読みの感性の良さ・センス
だと思います。本当に感謝です‼

多くのセンスある作者と読者に出会える2018・平成30年にしたいです

そして、そして…孫の成長
11月に娘家族と愛媛への墓参りと福岡の小旅行をしました。
もう歩き回ります。言葉も…九州のじっちゃんは何故か、「わんわん」
でした⁇

画像

実はパパさんの愛媛の目的はこれでした‼
来年はこそは頑張れヤクルトスワローズ‼

画像

「坊ちゃん球場」から孫も応援!!
手に持ってるのは?…ヤクルトじゃない‼

画像

ママの時代のあの「東京ラブストーリー」のロケ地です?
駅の隅に小さく書いてありました、最早ですが…、ラブの入力で
ラブストーリーまで出ました…‼
ただママのポーズに、孫は「何してんねん…」でしょうか⁇

画像

画像

画像


松山では、あのプレバトの辛口・夏井先生の会に遭遇、ラッキーな一枚をゲット‼

画像

画像

後日、福岡は糸島の牡蠣小屋、天神の屋台、博多駅のイルミネ…等を一気に一日で‼
ちょうっと消化不良を起こしたかな⁇でも楽しかったで〜す‼
おまけ
画像

今年のクリスマスプレゼントは3輪車
でもまだちょっと大きいか
2018がみ〜んなにとっていい年でありますよ〜に
祈りながら、仕事行きま〜す。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
色々俳句-砂漠のバーで飲みながら・4 日本短詩‐主に俳句/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる