日本短詩‐主に俳句

アクセスカウンタ

zoom RSS いろいろ句会報'16-11その@

<<   作成日時 : 2016/11/28 11:40   >>

面白い ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 0

FM放送でクリスマスソングがかかる時期になりました!!
ここのところ句会参加がありません??
参加誌も
9月に「俳句新空間」No6が発行されたのみ、
第3句集集中の時期でした!!!
発刊は2017・9・8に予定(孫の1歳の誕生日)、まだまだ先だが
666句、一回並べてみたが???ショック!!!こんなものか??
半分以上やり直し、博多の駅前陥没のようには早期に
改修できないだろうが、豊洲市場よりは早期に
改装できるかもしれない?????

てなところで、この12月東京に、孫に会いに行きました!!

画像

晴上がり枯野に花を見つけおり     夏気球
画像

語にすればやはり下らぬ孫俳句     夏気球
画像


東京では娘婿のご実家にて、ご馳走になりました!!
ご両親やお姉さん家族と愉しくお祝いを!!
孫も従兄弟らに囲まれました
翌日は遠出に???
画像

産土の空気の匂い水の味         夏気球

なんちゃって??ほとんどおねむ、おっぱい…
当たり前ですけど!!
画像

東京では興奮と感動で、見直しても手ぶれピンボケ??
自分の写真は???娘の写真を利用しました!!
もう少し整理して再度Aへ俳句もましなものを整理します!!
第3句集の一部はかなり前衛???の志向性があり、大脳が混乱しています!!

そんな折、11/24のふくふく句会の
参加者、斑女さんから、康子さんと、野火男さんの
その日の参加句のコピーがFAXされてきました。
拝見したかったので、有り難かったです!!

・裏側は枯野すこし塩を足す       康子
・針と糸まだドラゴンとたわむれる
・残菊をすんでのことでまたぎけり
・たまごかけごはん全方位快晴
・三毛猫をだいて分け入る冬の辞書
・冬の虹いつたん水に入る(何故か)  野火男
・誰も彼も耳をふさいだ冬至かな
・夜の焚火あれは前世だったかも
・人参に慣れた舌でという女
・屋台という匂い装置と冬銀河

いいですね!!!実に面白い。
少し音無しくなった感があるも、簡単に映像として
流れない、ひとつのイメージが次のイメージを妨害したり
否定したり!!簡単にひとつの物語には???
安直な物語ではなく、複雑な???…これ以上の説明は…
言葉と映像の断面を玩味していれば、面白くなる!!!

序に、昨日博多の駅前の夜景???年年派手に
博多はイベント都市!!イベントを仕掛けないと魅了がないのか??
もてない野郎みたいな状況ですが???まあ面白いです!!
画像

画像

画像

画像

画像


続きは次回…???
もうすぐ師走!!
みはる(孫の名前)の成長を楽しみに!!もう少し焦点を絞って(句集もブログも??)
頑張るバイ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 9
面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いろいろ句会報'16-11その@ 日本短詩‐主に俳句/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる