日本短詩‐主に俳句

アクセスカウンタ

zoom RSS いろいろ句会報'16-6

<<   作成日時 : 2016/06/26 11:57   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

6-23・ふくふく句会(11名参加・9名出席・2名欠席投句)

新しい仕事の都合にて、今月はふくふく句会のみ
欠席投句でした。日曜が休日で後はイレギュラー
の状況…、今年は欠席投句が多くなるか!!
「豈」「連衆」の次号の原稿の送付が済み??
いよいよ来年の第3句集への推敲作業をこの夏??
秋からかな???始めるぞ!!!

@ 夏の町商業高校へは左折             夏木久
A 汗匂ひ立つ土砂降りの待合室
B 粒選りの星に浮かべる海月かな
C ちやん付で呼ばれたやうな夕薄暑
D ずぶ濡れの記憶引つ張り出し水無月
E あの夏をシャッフルすれば鬱蒼と
F なみなみと夏のナッツを七つ星
G 階段を梅雨のやうに降りつづけ
H 夏波の次を椰子の実待つやうに
I 風鈴は凪に吊るされ同窓会

Cが6点、Hが4点、後はF以外に
2〜3点でした!!

他の参加者の高点句
・失ひし景色を探すサングラス       斑女
・二人をれば二つのこころ水中花
・目のそばを目が過ぎてゆく蛍かな    野火男
・2秒だけ透明になる金魚鉢
・ながらへど何故に聞こえぬ虹の音    夕美
・何事も現のねずみ花火かな
・両の手をさげてでていく油照       一子
・目玉だけわらっています浮いてこい
・手の内は見せぬが家訓おにおこぜ   はるか
・安心を誤解してをり蚊帳の中
・はつなつをことほぐ形に切る檸檬    わかな
・金接ぎのほたるぶくろに朝が来る
・田水張ってわが身辺も浮き立たす    耕作
・アイロンをかけて日の丸曝しけり
・伯林のかべからすこし水を打つ     さかえ
・蟻の列バベルの塔をのぼりをり
・百回は生きた証や水中花         葉月
・この星の胎動たしかアマリリス

尚敏さんも欠席投句らしかったですが??東北旅行の
レポートのような作品でしたので??割愛しました!!
名所遺跡の前書き付きの説明句でしたので???
これを句会に10句持ち出すのは???…
ここの句会は新人でもかなり真剣に集中して
作句して来ました!!それ故今ではそれなりの賞を
ゲットできるくらいに皆さん伸びてきました!!
手足の経験者が…、説明俳句でお茶を濁すのは?????
正直私もここの句会には出席したくなくなるようです!!!!!!
まあ当分は欠席なので・・・・
こんな俳句慣れした参加者がいるようだと!!!レベル下がるな!!!!!!!!

まあ、自分への戒めもこめて今回は…、反省!!!
自作もやや疲労気味とさかえさん辺りから
ご意見が出ていたようなので!!!

画像

ホタルブクロ

画像

                            八重咲きの十薬

画像

                                                              浜昼顔

画像

                   唐津・近松門左衛門墓所近くの菖蒲

画像

画像


近松墓所・近松は大阪の人だと思ってました!!!唐津の出身だそうです!!
私も旅のレポートを!!でも説明俳句は載せません???

では、ボンボヤージュ!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
いろいろ句会報'16-6 日本短詩‐主に俳句/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる